スーパードラゴンスロットマシン

― TAG ―

東京

工学院大学の研究室

汚れが付かない膜で、世界の水問題に立ち向かう!【先進工学部 赤松研究室|工学院大学】

2020年3月11日
スタディラボ
膜を使って、水処理を行う研究を推進している。非常に小さな穴が空いた膜に汚れた水を通すことによって、きれいな水を得るのがその原理だ。このとき、 …
共立女子大学のゼミ

フランスの視点で、日本や自分を考察する!【文芸学部 田口亜紀ゼミ|共立女子大学】

2020年3月11日
スタディラボ
フランスの語学、文学、文化が研究対象。「もともと19世紀のロマン文学が好きで、ネルヴァルという作家を研究していました。彼が著した旅行記を読む …
共立女子大学のゼミ

歴史をダイナミックに捉えることで未来への視座を拓く!【国際学部 西山暁義ゼミ|共立女子大学】

2020年3月11日
スタディラボ
西山教授の研究は、ドイツとフランスの国境地、アルザス・ロレーヌ地方からスタートした。「両国は現在ではEUを支える両輪といわれる一方、かつては …
共立女子大学のゼミ

内外、双方向からの視点で日本の歴史を捉える!【国際学部 上田美和ゼミ|共立女子大学】

2020年3月4日
スタディラボ
「私の教育上のキーワードは“国際学部ならではの日本史(近現代史)”です。具体的には、『内側からの目と外側からの目の両方を意識する』ということ …
共立女子大学のゼミ

英語を切り口に社会の事象を読み解く!【国際学部 市山陽子ゼミ|共立女子大学】

2020年2月29日
スタディラボ
専門は英語教育。「日本人は、自分たちがどのような英語力を必要としているのかについて、共通理解がないのが問題」だという。「英語を何に使うのか。 …
共立女子大学のゼミ

メディアの文化と歴史を学び、複眼的思考を鍛える!【文芸学部 大島十二愛ゼミ|共立女子大学】

2020年2月19日
スタディラボ
大島准教授がメディアに興味をもったのは、小学生の時。「新聞社が主催する作文コンテストの受賞がきっかけで、全国からたくさんのお便りをもらいまし …
工学院大学の研究室

カタツムリに学ぶ汚れにくい材料!?有機高分子化学が切り拓く世界【先進工学部 有機高分子化学研究室|工学院大学】

2020年1月15日
スタディラボ
研究内容の紹介動画 基本情報 大学名工学院大学 学部名先進工学部 学科名応用化学科 研究室名有機高分子化学研究室  …
工学院大学の研究室

スマートフォンに太陽光をあてるだけで充電できる!?光で発電・充電する透明なリチウムイオン電池!【先進工学部 酸化物エレクトロニクス研究室|工学院大学】

2020年1月15日
スタディラボ
研究内容の紹介動画 基本情報 大学名工学院大学 学部名先進工学部 学科名応用物理学科 研究室名酸化物エレクトロニク …
共立女子大学のゼミ

経済学のすすめ!『論的思考力・分析力を養い、自己を確立し、社会貢献の一歩を踏み出す私に』【国際学部 西村めぐみゼミ|共立女子大学】

2020年1月8日
スタディラボ
経済学では、経済が動く仕組みを理解したり、企業の利潤を最大にする生産量を求めるといった訓練をすることにより、今後の人生の武器となる、知識や論 …